2017年5月13日土曜日

春インカレ【DAY1】

こんにちは、理工学部応用化学科2年の澤村慶です。

本日は、春インカレ決勝の1日目でした。いい結果となるよう気合い十分の部員達でしたが、あいにくの風待ちで1日を通して1レースのみでした。大雨の中、長時間の海での風待ちで気持ちを持続させることが難しいコンディションでしたが、スタート前には気持ちをしっかり切り替えてレースに挑むことが出来ました。470級、スナイプ級両チームにとって明日に繋がるいいレースとなったと思います。

また、本日は雨の中たくさんのOB、父母の方々が来てくださいました。
瀬倉部長先生、戸田さん、宇野さん、向山さん、木村さん、田島さん、渡辺さん、梅本家のご両親、朝倉家のお父様、池田家のご両親が応援に来てくださいました。
レスキュー艇には吉田監督、加藤コーチ、近藤コーチに乗艇していただきました。
ありがとうございました。

嬉しいことに、本日はたくさんの差し入れをいただきました。
向山さんからお野菜、木村さんからお皿、梅本家からお菓子、朝倉家から飲み物、池田家からお菓子、冨岡さんからクロワッサンの差し入れをいただきました。
新入生が入部し部員が増えたので、食材の消費量が増えたため、食材の差し入れや、食器などを差し入れしていただき、とても助かっております。
いつもありがとうございます。

また、今年も男子も女子も大勢の1年生が入部してくれました。
上の写真は2年生男子3人と1年生3人が冨岡さんからのクロワッサンを食べてる時の写真で、下の写真は1年生女子部員達です。

最後に、本日は皆様のご声援が選手達の力になりました。

明日も引き続きご声援のほどよろしくお願い致します。