2018年9月9日日曜日

秋女子終了!

こんにちは、法学部法律学科2年の下田悠加です。

本日は秋女子レースの2日目が行われました。
昨日は強風のためノーレースでしたが、今日は470級は3レース、スナイプ級は2レースを消化しました。
昨日に引き続き強風のコンディションで沈艇が多い厳しい状況ではありましたが、無事にレースを終えることができたと思います。
結果については前回更新のブログに掲載しておりますので、そちらも併せてご覧ください。
たくさんのご声援をありがとうございました!

また、本日から江の島沖でワールドカップが開催されており、本校からもボランティアとして数名が運営に携わっております。
世界大会の運営という大事なお仕事をしながら、まさに世界のトッププレイヤーの動きを近くで見て、感じられる貴重な体験をさせていただいております。
ワールドカップは来週末まで続きますので、明治大学体育会ヨット部の代表として参加しているという意識を忘れずやりきりたいと思います!

第85回関東学生ヨット選手権大会女子レース 最終成績

こんにちは、法学部法律学科2年の下田悠加です。
葉山沖で行われました、第85回関東学生ヨット選手権大会女子レース最終成績をお知らせいたします。

470級】全25
107_4498 川口①/高木 [11_11_9] 31点 10位

1  法政  3
2  明海  8
3  日本 12
4  明海 12
5  東京 18
6  法政  22
7  中央  25
8  立教  25
9  立教  26
10 明治  31

【スナイプ級】全17
107_31182  池田②/溝口② [4_7] 11点 5位 
1 中央 4
2 明海 4
3 立教 8
4 法政 10
5 明治 11
6 明海 12
7 東工 15
8 首都 16
9 日本 19
10 成城 20

以上です。
たくさんのご声援をありがとうございました!2

第85回関東学生ヨット選手権大会女子レース第2R 暫定成績

こんにちは、法学部法律学科2年の下田悠加です。
葉山沖で行われております、第85回関東学生ヨット選手権大会女子レース第2Rの暫定成績をお知らせいたします。

470級】全25
107_4498 川口①/高木 [11_11] 22点 12位

1  法政  2
2  明海  6
3  明海 8
4  日本 9
5  日本 9
6  東京  12
7  中央  13
8  法政  17
9  立教  18
10 立教  18

【スナイプ級】全17
107_31182  池田②/溝口② [4_7] 11点 5位 
1 中央 4
2 明海 4
3 立教 8
4 法政 10
5 明治 11
6 明海 12
7 東工 15
8 首都 16
9 日本 19
10 成城 20

以上です。

第85回関東学生ヨット選手権大会女子レース 第1R 結果速報

こんにちは、法学部法律学科2年の下田悠加です。
葉山沖で行われております、第85回関東学生ヨット選手権大会女子レース第1Rの暫定成績をお知らせいたします。

470級】全25
107_4498 川口①/高木 [11] 11点 11位

1  法政  1
2  日本  2
3  明海 3
4  明海 4
5  中央 5
6  東京  6
7 日本  7
8 立教  8
9 立教  9
10 専修  10

【スナイプ級】全17
107_31182  池田②/溝口② [4] 4点 4位 
1 日大 1
2 明海 2
3 中央 3
4 明治 4
5 立教 5
6 法政 6
7 明海 7
8 首都 8
9 東工 9
10 成城 10

以上です。

2018年9月8日土曜日

整備の大切さ

こんにちは、農学部食料環境政策学科一年の古野翔です。

本日、関東学生女子ヨット選手権大会が開催される予定でしたが、強風のため中止となってしまいました。

今大会には、スナイプが一艇と470級が一艇の、計二艇が出場しております。

レースは明日に延期となったため、出場する部員は船の整備を入念に行い、明日に向け気持ちを高めております。

明日も強風予報ではありますが、無事にレースが出来ることを祈るばかりです。

その他の部員はワールドカップ期間前ということで、船の整備を行いました。
日々の整備だけでは補えない分を、今日のように海上に出られない時にカバーすることで、充実した時間として過ごせていると思います。

また、本日はOB会長、吉田監督、近藤コーチにお越しいただき、整備に関する沢山のアドバイスをいただきました。

このようなアドバイスが船をより速く走らせる原動力となります。
本当にありがとうございました。

夏合宿も本日で一区切りを迎え、明日からはワールドカップ期間に入ります。

部員は運営という形でワールドカップカップに関わらさせていただきます。
この貴重な体験を通して、ヨットに関する知識を深めて行きたいと思います。

秋に行われる関東学生ヨット選手権に向けて、さらに気を引き締めて練習に取り組みたいと考えております。

OBの方々の熱いご指導、ご家族や我が部に関する方々のたくさんのご声援が力となります!
これからもあたたかいご支援をよろしくお願いいたします。

2018年9月7日金曜日

風に負けず

こんにちは、理工学部2年の二木貴大です。

本日は強風の中、午前中のみの練習となりました。

スナイプは2艇で主に1年生の動作練習やボートスピードの確認をしました。

470は慶應大学さんと合同練習をしました。

午後は安全講習会で、様々な方々から話を聞き、安全について学びました。

学んだことを忘れず、いざという時に活かしていきたいです。

また、本日の夜ご飯には昨日高木さんのご家族から頂いたプルコギ
を使ってプルゴギ丼を作りました!
たくさんのお肉にご飯がどんどん進みました。
差し入れありがとうございました!

さらに、本日、1年の稲井さんのご家族からお菓子の差し入れを頂きました。
疲れた体に甘いものはじーんと染み渡ります。
ありがとうございます。

明日からは関東学生女子ヨット選手権大会が始まり、我が部員からも4名が出場致します。


強風予報で難しいコンディションとなりますが、日々の練習の成果を発揮して精一杯頑張りますので、ご声援のほどよろしくお願い致します。

2018年9月6日木曜日

貴重な練習

こんにちは、理工学部物理学科1年の長塚裕香です。

本日は1日中波が高く、午後には風がより上がってきました。

午前は千葉大学さんと合同練習を行い、午後は滑り、ラウンディングを行いました。

強風の中ではありましたが、貴重な練習を行うことができました。

関東女子インカレの日には本日の風に近い風が吹くと予想されているので、関東女子インカレに向けても充実感した練習になりました。

また、本日、1年の高木さんのご家族からお肉とパンの差し入れを頂きました。
たくさんのお肉に部員のみんなの目がキラキラしていました!
早速、明日の夜ご飯に豪華にどんぶりにして出させて頂きたいと思います。
ありがとうございました!


今合宿は強風が続く予想ですが、怪我や艇体トラブルに気をつけて短い時間でも集中して練習いきたいと考えております。


2018年9月3日月曜日

一区切り

こんにちは、理工学部応用化学科1年の中川 亮です。

 本日は北風の微風で、午前中の天気は曇りでしたが、午後からはわずかに晴れて来ました。

久しぶりに微風の中での練習だったため、いつもと違う動作をすることが多く、自分の思うようにはなかなかいきませんでした。

さまざまなシチュエーションに対応できるように基礎的な動作をミスなくこなしていきたいです。

 また、今日はマネージャーが先日OB会長から頂いたバナナを使ったケーキを焼いてくれました。
練習後の疲れている中で、マネージャーがこのような形で支えてくれていることに感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、昨年の六大学OB戦の参加メンバーの方々からのご支援でタッパーを購入させて頂きました。

合宿時のお昼ご飯は葉山港で頂くため、持ち運びできるタッパーが不足して困っていましたが、全員分揃って嬉しい限りです。
大切に使わせて頂きます、ありがとうございました。

今合宿は今日で解散で、一区切りとなります。
夏合宿は期間が長いため、オフ期間でしっかりと休みをとって疲れを取り、来合宿に備えたいと思います。


 来合宿は台風の影響が懸念されますが、ヨット部員全員で一丸となって乗り切ります!

2018年9月2日日曜日

日々感謝

こんにちは、理工学部物理学科1年の高瀬星都です。

本日は北風の順風でしたが、気温20度前半と肌寒い中での練習となりました。
また、午前の突然な雷雨の影響によって普段と異なる時間割で練習を行いました。

本日、OB会長とOBの檜垣さんが昨日に引き続いてお越し下さり、OB会長からは焼豚やバナナなど食材の差し入れを頂きました。

また、OBの鈴木さんから全日本個人選手権大会に出場しているメンバーへ、ゼリーの差し入れを頂きました。

OBの方々がこうして実際にお越しになってアドバイスや激励の言葉をくださることや、影からの支援などが私たちの力となっています。
いつも本当にありがとうございます。

夏合宿も終盤に近づき、ヨットの一通りの動作やルール、用語を覚え、練習内容も理解し、積極的に動けるようになってきました。

そして新しい目標や課題が見つかり、現在のモチベーションとなっています。

夏合宿は残りわずかとなりますが、このモチベーションを保ち続けていきたいと思います。

また、今日で3日間行われていた全日本個人選手権大会が終わりました。
ここで得たものをそのままにせず、次に繋げていけるようまた日々の練習に打ち込んでいきます。
ご声援引き続きよろしくお願い致します。