2019年8月23日金曜日

競り合いでの成長

こんにちは、法学部法律学科2年の小柴涼摩です。

本日は午前中は強風により赤旗が上がり整備の時間になりましたが1時間程で赤旗がおりたのでその後出艇しました。

部員の中で何人かはプレオリンピックの運営の方に行っていたため久しぶりのメンバー揃った練習になりました。

赤旗は降りましたが依然と風は強く波も高いハードなコンディションの中滑りをしてその後コース練を行いました。
コース練では順位変動もおき全艇が均衡しているのでとても質の高い練習ができていると思います。

午後は松本さんがいらして下さりセーリングの写真などを撮って頂きました。午後の途中急な豪雨と濃霧、また強風により帆走が困難になったのと個人写真の撮影があったため早めに着艇しました。


本日、1年の佐藤渚さんのご家族から飲料の差し入れを頂きました。ありがとうございました。


秋インカレまで残り時間が無くなってきた今、日々の練習がとても大事になっています。台風や強風などの影響により出られない日もあるので毎日の練習を集中して取り組み全日本の目標に向け日々精進していきたいと考えておりますのでご支援の程よろしくお願い致します。

2019年8月18日日曜日

第2クールを終えて

こんにちは、経営学部1年の河野剛大です。

本日は夏合宿第2クールの最終日でした。午前は3m5mの北風が吹き、北風特有の風の振れがありました。午後は2m4mでした。両クラスとも同じ海面でコース練習を行いました。

私は、スナイプ級のクルーとして練習に参加させていただきました。先輩スキッパーの方々と乗らせていただきました。まだまだ私に足りない動作を学べる良い機会でした。また、夏合宿に入り私達1年生も練習量が増えてきました。各々が毎日の練習で得た課題を持ち常日頃からの練習に臨んでいます。私も練習回数を重ねていくと同時に一つ一つ課題をクリアできていることを実感していて一歩一歩成長している気がしています。今後も毎日の努力を怠らず、より成長できるようにしていきたいです。

また本日は、吉田監督、波田コーチ、加藤コーチにお越しいただきました。コース練習においてのアドバイス等をいただきとてもよい練習をすることができました。ありがとうございました。




本日は、2年の高瀬さんのご家族からお菓子の差し入れをいただきました。部員一同で美味しくいただきました。ありがとうございました。






夏合宿も第2クールが終わりました。一度気持ちも体もリフレッシュして、第3クール以降の夏合宿も引き続き頑張ってまいりたいと思います。

今後ともご指導、応援のほどよろしくお願いします。

2019年8月17日土曜日

良い風での練習

こんにちは、商学部商学科2年の川口莉子です。

本日の午前は、6m8mの風の中で470級において、4艇ですべりとコース練習を行いました。
午後は5m8mの風の中で、午前と同じくすべりとコース練習を行いました。

本日は15日から行われているプレオリンピックにボランティアとして数名参加していたため、470とスナイプ両クラス共に艇数を減らしたり1年生を乗せるなどして練習を行いました。
また、吉田監督、波田コーチ、近藤コーチに来ていただいたので、外から見ての気づきを言っていただいたり、部員と一緒に乗って直接指導していただきました。強風域の風のなかで密度の濃い練習になりました。ありがとうございました。

私はこの夏合宿からペアが変わり、3年生のクルーの方と乗らせていただいているのですが、まだ動作を合わせることができず、ボートスピードで勝っても動作でスピードが止まって負けてしまうということが何度もありました。これはすごくもったいないミスだと思うので、夏合宿が終わるまでにはペア間で試行錯誤して動作を合わせたいです。
また、個人的な課題として正確なメイントリムをすることがあるので、吹いても波がたってもフラットを維持できるように頑張ります。


本日は、2年の三上さんのご家族から梨、鈴木さんのご家族からインスタント食品とお米の差し入れをいただきました。ありがとうございました。




夏合宿も2クールが終わろうとしています。期間は長いですが、風がなかったり吹き上がったりすると出艇できる時間は限られてきます。残された時間を大切にして、少しでも技術がつくよう日々の練習に励んで参ります。今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。

2019年8月15日木曜日

強風の中で

こんにちは、理工学部応用化学科1年の加藤萌花です。

本日の午前は6m〜8mの強風のためスナイプ級、470級ともに出艇後すぐの着艇になり、船の整備を行いました。午後は合宿所の掃除と筋トレを行い、早めの解散になりました。

私は本日、強風のため出艇できなかったのでレスキュー艇に乗らせていただきました。強風というコンディションの中、限られた時間で果敢に練習に取り組んでいる先輩方の勇姿を見て、少しでも早く追いつけるよう今後の練習に精一杯取り組もうと改めて実感しました。



本日、1年の佐藤さんのご家族からメンチカツの差し入れをいただきました。部員一同で美味しくいただきました。誠に感謝しております。ありがとうございました。



夏合宿の期間中、私たち1年生はクルーとして乗らせてもらう機会を多くいただいているので、毎回の練習で課題を見つけ、少しずつ改善していき、少しでも早く一人前のクルーになれるように日々精進していきたいです。

今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。

2019年8月14日水曜日

自分の弱点

こんにちは、情報コミュニケーション学部情報コミュニケーション学科2年の織田悠輔です。

本日は夏合宿の第2クール初日でした。
風は57mの風の中で、両クラス同じ海面でコース練習を積極的に行いました。

私はスナイプ級のクルーとして活動させていただいており、本日の練習で複数の問題点が見つかりました。私は今、同期の一般生スキッパーと乗っているのですが、本日は強風コンディションであったこともあり、お互いに拙い部分が目立ちました。第1に、ハイクアウトがあまり出来ないと感じました。本日からスナイプチームでもハイクアウトがよりできるようなトレーニングが開始されるので、頑張りたいと思います。
そして、それぞれの動作でも下手な部分があり、普段はこなせているシート整理をすることが出来なかったりなど、強風コンディションにおける余裕が無い中で、自らの弱い点がみつかりました。本日トラブルでジブシートとメインシートが摩耗して交換したのですが、ジブシートの長さが短く、帆走することができませんでした。ジブシートを通した際少し短いなと感じたのですが、そこを指摘出来ず出艇してしまったので、こういった細かいところを気づいていけることが実力に繋がっていくと考えました。これからは細かい点にもストイックに対応して、気をつけていきたいと思います。



本日、2年の溝口さんのご家族からコーン缶、1年の八木さんのご家族から野菜ジュースの差し入れをいただきました。ありがとうございました。



夏合宿は強風が多くとても疲労が溜まりますが、夏休みに上達し秋インで良い成績を残せるように練習することを目標に励んでまいりたいと思います。夏は台風などで練習できない日が多いので、数少ない練習を集中して取り組んでいきたいと思います。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。

2019年8月12日月曜日

1クール終了

こんにちは、総合数理学部現象数理学科2年の岡本錬です。

本日の午前、スナイプチームは1年生の練習を2〜4mの北東よりの風の中行いました。
午後も3〜4mの南風の中レギュラー組でコース練習を行いました。

夏には珍しい北風が吹いたのでブローを見つける良いトレーニングができました。しかし、まだテルテールから目を離すと角度が安定しなくなってしまうので、この夏合宿で視野を広く持てるように意識します。また、クローズを走るときに下っていってしまう癖を先輩から指摘して頂いたので次合宿では、この課題を改善できるよう練習をしていきます。

コース練習ではクルーと2人で風の振れる傾向をつかみ上の順位を取れたことで、風の振れに合わせてタックすることの重要性を改めて感じました。
最近はスキッパーとして乗らせて頂くことが多かったのですが、今日はクルーとしても乗らせて頂きました。再びクルー動作を自分で確認することができた事で、新入生と乗ったときに今より良いアドバイスができるようになったと思います。


今合宿は大きなうねり、強風、微風と様々なコンディションで練習することができました。どのコンディションでも集団の前を走れるように次合宿からも努力していきますので、ご声援のほどよろしくお願いいたします。

2019年8月11日日曜日

切磋琢磨

こんにちは、商学部商学科1年の大田ひかるです。

本日はあまり風が吹かず日差しがとても強かったため、少し厳しい環境の中で練習を行いました。470級において、午前は風がなかったため、整備をしばらくした後出艇し、コース練習を中心に行いました。午後も微風の中、コース練習を中心に行いました。

 私は470のクルー志望で、何度か練習に参加させてもらいましたが、課題がいくつもあり、自分の至らなさを痛感いたしました。具体的には、タックの動作でジブシートを引くのが遅かったり、スピンポールの付け替えをスムーズにできない、艇を常にフラットにすることができないなどです。
基本動作を確実に身につけ、先輩方に少しでも早く追いつけるよう日々努力していきたいと思います。



 1年生は初めての長期連続での合宿で、みんなの顔には疲労がよく見えました。しかし、レスキュー艇からみて一人一人が成長しているように感じました。
この長期合宿を乗り切り、1年部員全員で切磋琢磨してヨット部に貢献できるよう頑張っていきたいと考えております。

これからもご声援の程宜しくお願い致します。

2019年8月10日土曜日

課題の克服

こんにちは、商学部商学科1年の今村紗栄です。

本日の午前は、470級では3m5mの風の中で、いつも通りすべりやコース練習を行いました。午後は4m6mの風の中で早稲田大学さんと合同練習を行いました。

コース練習では、スタートから自分のイメージ通りに出ることができ、クローズのスピードやランニングのパンピングもイメージ通りに走ることができました。
しかし、マーク回航など細かい動作をミスしてしまって順位を落としてしまったこともあったのでミスをせずに走れるようにしたいと考えました。また、マッチレースも行いました。私はマッチレースをするのは初めての経験で、ルールを意識しながら相手の船について考えることができました。本日の練習では良い部分や悪い部分を見つめ直すことができたので、実りのある1日となりました。
午後の早稲田大学さんとの合同練習では、全国トップレベルの大学の強さに直面しました。私も1レース出させて頂いたのですが、スタートから自分の思うような走りができず色々な課題を見つけることができました。


ここ数日、あまり経験したことのないうねりが続いています。自分自身の課題である強風でしっかり走れるように470チームで練習後に行なっているトーレニングをしっかりとし、課題を克服したいと思います。

今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。

2019年8月9日金曜日

貢献できるサポート

こんにちは、法学部法律学科2年の井上和奏です。

本日は夏合宿の本格的な練習が始まって3日目の練習でした。470級では、午前は6m前後の風の中、滑って1年生を中心に動作練習を行い、その後コース練を行いました。午後は上級生中心のコース練を集中して行いました。スナイプ級では、午前は1年生のための陸練を行った後に初めて1年生クルーによる出艇を行い、動作練習を行いました。その後は、上級生中心のコース練習を行いました。午後も1年生による出艇を行い、少し強い風の中で乗ることに慣れてもらいました。その後、風が強くなったため上級生が乗りかわりました。



私はマネージャーとして活動させていただいており、本日は陸でご飯作りや事務作業を行っておりました。プレイヤー同様成績を直接残すことはできませんが、サポートを全力ですることでチームに貢献して参りたいと考えております。


秋の大会に向けて、マネージャー一同も精進して参りますのでご声援いただけると光栄です。宜しくお願い致します。

2019年8月8日木曜日

どんな風でも

こんにちは、政治経済学部経済学科1年の池谷優希です。

本日の午前は、470級は48mの風の中でコース練習、動作練習、マーク回航練習を行いました。午後は811mの風の中でコース練習をしました。

私たち470級の1年生は午前にマーク回航の練習に参加したのですが、タック動作がまだまだ下手で、練習が必要だと実感するものでした。


また、本日初めて10mを超える強風下での練習を見学しました。強風でも乗りこなせる体力と握力も必要だとわかりました。
この夏は、まず基本動作を完璧にするという気持ちで、これからも練習に励んでいきたいと思います。

本日は、3年の大場さんと1年の河野さんのご家族から飲み物の差し入れをいただきました。暑い夏を乗り越えて精進して参ります。ありがとうございます。



夏合宿が始まって、一年生が乗艇する機会が増えました。この機会を決して無駄にしないよう、一回一回の練習を大切にして参りたいと考えております。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。